【2022年7月4日〜7月10日】映画・ドラマのNetflix週間ランキング(日本)『呪詛』『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』などが初登場

ネットフリックスは「Top 10 on Netflix」で全世界の人気作品トップ10を毎週更新しています。

この記事では、[ 2022年7月4日〜7月10日 ]の映画・ドラマの国内ランキングを紹介します。

目次

Netflix映画 週間ランキング TOP10

  1. 哀愁しんでれら
  2. G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ
  3. 呪詛 NEW
  4. 永遠の0 NEW
  5. ディープブルー2
  6. ケース39 NEW
  7. SP 革命篇
  8. 夏への扉ーキミのいる未来へー
  9. バリー・シール アメリカをはめた男 NEW
  10. デューン 砂の惑星

台湾史上最も怖い!?と噂の『呪詛』が初登場

今週の1位は先週初登場の土屋太鳳主演『哀愁しんでれら』。
2位は『G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ』となっています。

3位には、台湾史上、最も怖い映画とも言われている台湾ホラー映画『呪詛』が初登場。
すでに続編の制作もはじまっているとのことで、3部作という話もあります。
見た人の評価の高いようなので、怖い映画が大丈夫な方はぜひ。


4位も初登場、人気小説を映画化した2013年公開の映画『永遠の0』
向井理さんが主演のドラマ版もありますが、こちらは岡田准一さんが主演の作品です。

6位はレニー・ゼルウィガー主演のホラー映画『ケース39』、7位にはトム・クルーズ主演『バリー・シール アメリカをはめた男』もそれぞれ初登場となっています。

Netflixドラマ 週間ランキング TOP10

  1. 梨泰院クラス
  2. ストレンジャーシングス 未知の世界(シーズン4)
  3. ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 NEW
  4. 還魂
  5. ペーパーハウス・コリア 統一通貨を奪え
  6. SPY×FAMILY
  7. マニフェスト NEW
  8. オー・マイ・ベイビー NEW
  9. ストレンジャーシングス 未知の世界(シーズン1)
  10. ストレンジャーシングス 未知の世界(シーズン2)

『六本木クラス』効果?『梨泰院クラス』が1位に

7月7日から放送されている竹内涼真主演のドラマ『六本木クラス』

ドラマ効果?で人気が再燃しているのが、今週1位の韓国ドラマ『梨泰院クラス』
もともとランキング常連の人気ドラマですが、現在世界的人気のストレンジャー・シングスを超えるとは驚きです。

『梨泰院クラス』の日本版リメイク作『六本木クラス』はNetflixで毎週配信中。


2位は『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

初登場、3位の『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』はネットフリックス独占配信の韓国ドラマ。
予告編のコメント欄やSNSなどでも非常に好評のようです。

7位『マニフェスト』は2018年からアメリカで放送されているドラマで、こちらも初登場。
シーズン3で一度打ち切りが発表されたものの、ファンによる存続運動もありシーズン4をネットフリックスが制作することになったという作品です。

おなじく初登場の8位『オー・マイ・ベイビー』は2020年に放送された韓国ドラマです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次