【2022年6月6日〜12日】映画・ドラマのNetflix週間人気ランキング(日本版)

この記事では、Netflixで配信されている「映画」と「ドラマ」の2022年6月6日〜12日までの日本での人気ランキングを紹介します。

引用したランキングはNetflix公式ウェブサイト「Top 10 on Netflix」の国内ランキングです。

目次

【映画】Netflix週間人気ランキングTOP10

  1. ザ・ファブル~殺さない殺し屋(邦画・アクションコメディ)
  2. グリーンランド~地球最後の2日間~(洋画・SF)
  3. インターセプター(洋画・戦争)
  4. ザ・ファブル(邦画・アクションコメディ)
  5. 無頼(邦画・任侠)
  6. ラプラスの魔女(邦画・ミステリー)NEW
  7. 星の子(邦画・ヒューマン)
  8. オーシャンズ8(洋画・サスペンス) NEW
  9. 恋人はゴースト(洋画・ラブコメ) NEW
  10. 地獄の変異(洋画・アドベンチャーホラー) NEW

1位は漫画が原作の邦画「ザ・ファブル2」

6月6日〜12日のNetflix配信の映画ランキングで1位を獲得したのはザ・ファブル 殺さない殺し屋」

この映画は漫画を原作にした映画で、6月3日に地上波で放送されたのが影響してか、先週から引き続き1位にランキング入り。 4位には「ザ・ファブル」の1作目もランキング入りしています。

内容は、最強の岡田准一さん演じる最強の殺し屋の周りで起こる出来事をコミカルに描いた、アクション映画です。

2位は先週8位に位置していた「グリーンランドー地球最後の2日間ー」が急上昇。

新たに発見された彗星が地球に接近し、破片の一部が隕石となって落下したという状況を舞台に、世界崩壊の危機を描いたSFパニックアクション作品です。

3位は先週と同じく「インターセプター」で、6月3日に配信開始されたネトフリ限定のオリジナル作品が上位をキープしています。

今週のランキングでは、珍しく日本映画が多めにランキング入りしており、「ラプラスの魔女」や「星の子」も含め10作品中、5作品が日本映画になっています。

「星の子」は芦田愛菜さんが主演をするという事でも話題になりましたね。

Netflix ドラマ週間ランキングTOP10

  1. 医師・ヨハン(韓国ドラマ)
  2. SPYxFAMILY(日本アニメ)
  3. ストレンジャーシングス4(米ドラマ)
  4. 私たちのブルース(韓国ドラマ)
  5. 梨泰院クラス(韓国ドラマ)
  6. ストレンジャーシングス1(米ドラマ)
  7. 愛の不時着(韓国ドラマ)
  8. 極主夫道(日本ドラマ)
  9. ストレンジャーシングス2(米ドラマ)NEW
  10. グリーンマザーズクラブ(韓国ドラマ)

韓国映画「医師・ヨハン」が6位⇨1位に急上昇

Netflixドラマランキング今週の1位は韓国映画の「医師ヨハン」

「医師ヨハン」は2019年7月19日から2019年9月7日までSBSで放送されていた韓国のテレビドラマ。

患者の症状を見抜くことに長けた医師が、痛みを専門的に治療するペインクリニック科で、患者たちの苦痛に寄り添ってゆく様子を描いた作品です。

3位は日本のトレンドアニメ「SPYxFAMILY」。まだまだ人気は衰えないでしょう。

それ以外のランキングも相変わらず「愛の不時着」や「梨泰院クラス」が未だにランキング入りする、こう着状態。

そして、それに加えて最新シーズンが先日公開された「ストレンジャーシングス」がシーズン3作品ランキング入りしています。

新作が話題になった事から過去のシーズンを見返している人たちが多いのではと思われます。

当分は、「定番韓国ドラマ」「ストレンジャーシングス」「SPYxFAMILY」でランキングが埋め尽くされそうな予感ですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次